ハイサイ・ドキュメントXdays

Webマーケティング情報を中心に、人生に役立つ知識&ノウハウ・スキルのアウトプットブログです。

手法&ノウハウ

Webマーケティングの魅力と魔力【完全解説】

投稿日:

世の中には大なり小なり、会社や個人経営など、

様々なビジネスが存在します。

その中には、生き残るビジネスもあれば、マーケットから退場していくビジネスもあります。

市場からの退場とは、倒産・廃業です。

では、

なぜ、倒産するのか?

その主な理由は、「販売不振」です。

国の調査でも、倒産理由の7割が「販売不振」という結果です。

つまり、

ビジネスを継続するために、

必要な売上を立てることができなければ、

退場となります。

当たり前すぎて、

バカバカしくも感じますが、

それが真実であり、資本主義経済における真理です。

「儲かり続けたくない」

そんなふうに思えるほど儲かっているのは、僕くらいなので(笑)

世の中の99%の人々は、「儲け続けたい」と考えます。

「儲け続ける」ためには、何が必要か?

それは、

売上を大きくする」ことです。

 

では、

どのようにすれば、売上を大きくすることができるのか?

その答えは、たった3つです。

  1. 顧客の数を増やす
  2. 顧客1人あたりの平均販売額を増やす
  3. 顧客の購入する頻度を増やす

Webマーケティングの魅力とは?

Webマーケティングは、売上を大きくする3つの方法すべてに、アプローチします。

インターネットで自分のメディアを持ち、情報発信を安価で簡単に行うことができます。

売上を分解すると次の公式になります。

売上=客数×客単価×購入回数

3つの要素のうち、どれか一つでもゼロになったら

売上はゼロになりますが、

3つの要素のうち、どれか一つでも大きくなれば売上は伸びます。

3つとも大きくなれば、倍々で売上は大きくなります。

Webマーケティングの魔力とは?

Webマーケティングの手法を使えば、売上を大きくする3つの方法すべてに、レバレッジをかけることができます。

情報発信が安く簡単にできる時代なので、ブロガー、インフルエンサー、youtuberなどなど、

個人でも、しっかりと情報発信を続けていけば、影響力を持てるようになります。

Webマーケティングで越えるべき3つの壁とは?

  • 壁1:知らない → 知ってもらう
  • 壁2:買わない → 情報発信をして買ってもらう
  • 壁3:リピートしない → 情報が届けばリピートします

3つの壁は、全て情報発信をして超えることができます。

なぜ、情報発信が必要なのか?

  • あなたや商品やサービスのことを知ってもらうため
  • あなたの理念や想いを知ってもらうため
  • 価値観を伝えるため
  • 選択基準を教えるため
  • ファンをどんどん増やすため

価値観をしっかりと伝えていくことで買ってもらえるようになります。

自分のビジネスをやっていくうえでは、伝えておくべき価値観がありますので、その価値観を見込客の脳に、しっかりと刷り込む必要があります。

どうやって、あなたの価値観を、見込客へ伝えるのかを考えましょう!

誰でも、はじめはゼロからのスタートです。

コツコツ継続して情報を発信しながら、読者やリストを集めて増やしていきましょう!

情報発信の目的とは?

  • 信頼してもらうこと
  • プロとして認めてもらうこと
  • この人に仕事を頼みたい、この人から買いたいと思ってもらうこと

自分で情報発信する必要があります!

  • 他の人では書けないことを発信します
  • 日々継続する必要があります
  • 伝え方で効果が全然ちがいます
  • 写真が重要です(フェイスブック、ブログ、インスタグラム)

情報発信で成功するための3つのステップ

  • 情報を発信する
  • 見込客となるリストを集める
  • マネタイズする(教育して売る)

情報発信する場所は?

  • メルマガ
  • ライン@
  • フェイスブック
  • ブログ
  • ツイッター
  • インスタグラム
  • YouTube

メルマガの特徴

直接メールボックスに届くので、今でも効果はかなり高いです。

しかも、リストという資産が残ります。

リストは少なくてもかまいません。

価値観を共有できているリストのほうが、LPなど長文でも読んでもらえるし、マネタイズ(収益化)もしやすいです。

メルマガは、高度な手法ですが、徐々に効いてきます。

少ないリストでも内容が濃ゆければ効果は高くなります。

ブログではセールスしないが、メルマガで売るという手法も効果的です。

メルマガでの情報発信は、出来れば毎日、決まった時間に発信すると効果的です。

メルマガ配信スタンドの利用をおススメします。

《お名前.comのメール配信サービス》お名前.com メールマーケティング


メール商人(無料お試しあり)

メルマガは、1,000文字以上の長い文章でも、ファンになってもらいやすく、専門家だと思ってもらいやすいです。

メルマガのリスト集めはどうする?

  • フェイスブック広告
  • リスティング広告
  • メルマガ広告
  • アフィリエイト
  • 相互紹介
  • 無料レポートスタンド

メルガマ登録したら特典をプレゼントします。(登録特典を準備する必要があります)

読者の反応が良い特典をプレゼントするようにしましょう!

メルマガ登録用のランディングページを作ります。

リスト集めに裏技はないので、コツコツと集めることが極意です。

広告運用した場合、1リストの獲得単価は、1,000円~5,000円程度です。

SNSを使った無料のリスト獲得がコスパ最強です。

メルマガのマネタイズとは?

登録した時にステップメールを送ります。

  • 登録用のランディングページ
  • サンキューページ(ここで何かをオファーできるならやる)
  • 登録後のメール=1日目、2日目、3日目というふうにメールが飛ぶ
  • ウェルカムシーケンス

セールスが終わったら、通常のメルマガ、キャンペーンのメルマガを発信します。

1回目のセールスは、早めがよかったりします。

登録後のメールは重要です。

ここは全力でやりましょう!その先を読んでもらえません。

LINE@の、ステップの組み合わせもあります。

日々のメールを送りながら、3日前から告知をして教育してセールスしていきます。

LINE@の特徴は、直接スマホに届くことです。

ブロックされないかぎり、到達率は100%です。

1対1でチャットもできます。

反応がリアルタイムなので、リストは少なくてもレスポンスがあります。

長文は読んでもらえませんが、マネタイズしやすいです。

LINE@は、LINEに依存することになることがデメリットです。

LINE@での情報発信はどうする?

出来れば毎日、決まった時間に配信します。

LINE@は月額5,000円で使えます。

LINE STEPは、月額30,000円+19,800円ですが、1対1のメッセージのやりとりができます。

リッチメッセージを利用します。

LINE@のリスト集めはどうする?

登録したら特典をプレゼントします。

LINE@登録用のランディングページを作ります。

メルマガ登録した後のサンキューページでLINE@にも登録してもらいます。

他のメディアからも誘導します。

広告を出稿します。

相互紹介します。

登録した時にステップLINEを組みます。

登録後からセールスが走ります。

ステップメールを分岐させてやっていく場合もあります。

Facebookの特徴

  • 実名でプロフィールがわかる
  • 見込客になりそうな人と無料で友達としてつながれる
  • 写真と文章で情報発信ができる
  • Facebook LIVEも効果的

ブログの特徴

  • 書いた記事が溜まります(アーカイブ)
  • 過去の記事を読んでもらえる
  • SEOからアクセスがくる
  • ブログサービス内からアクセスがくる
  • リスト集めにつながる
  • マネタイズしやすい

ブログでの情報発信

  • アメブロか独自ドメインを利用する
  • 1,000文字程度の長い文章でもOK
  • SEOで上位表示したいなら2,000文字以上は書きたい
  • ファンになってもらいやすい
  • 専門家だと思ってもらえる

検索ユーザーが求めている答えがあるサイトを検索エンジンは探しています。

ブログからのリスト集め

コンテンツSEOからメルマガ・LINE@へ登録してもらう。

SEOがかかるコンテンツをしっかりと書いていくことが重要です。

ブログのマネタイズ

  • メルマガ登録への流れをつくる
  • サイドバー、記事のフッターなどから誘導する
  • アクセスを集めて、リスト登録してもらう
  • 記事から継続的な販売も可能

ブログは、コツコツと記事投稿を毎日繰り返し、コンテンツを溜めていく場所です。

まとめ

4つのメディアを使って、継続して情報発信していくことで、Webマーケティングの魔力が発揮されます。

  • メルマガ
  • LINE@
  • Facebook
  • ブログ

 

-手法&ノウハウ

Copyright© ハイサイ・ドキュメントXdays , 2020 All Rights Reserved.